スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リスティング担当者って土日休み?

以前からだが、

PPC広告出稿では、
大概、休みに日に行っていたので

月曜日~金曜日にかけて広告の審査が
通ると思っている、イヤ! いたのだった。

が、しかし

こちらサイドとしては、
殆ど趣味の領域でPPCしているので
土日など休みに関係なく申請している。

だから、休みの日に申請して
平日にOKがでるものだと思っていたが、

広告の手直しをして、とりあえず再申請したら、
まもなく、その広告(グループ)がOK!になっていた。

えええっ???

担当者休みジャン(横浜弁)って思わず突っ込む^^

まさか、全ての広告を担当者がチェックしているとは
だれも思っていないだろうけど、????

それでも、担当者レベルで、
あるリスティング広告の申請依頼などを
あるソフト(ツール)に通して、

それが、合格点が付いてたらOKを出すのもだと思っていた。

そうでもなければ、私個人でも出稿する広告のキーから
グループなどはんぱではないのだから

とてもじゃないが、絶対に目視検査なんて
するはずもないのではって、そう感じてはいた。

個人、個人に関わっているほど少量な広告ではなく、
膨大な量の広告からキーワードまでを
絶対に目視検査なんてできっこないはずだ。

やっぱ、できそこないとは言え、
それはそれで、ツールに通して
OK、NGを出しているのだろうと、、、?

休みと思われる土日に
広告を修正したりすると

何故かOKが出たりするのだろう?

ただ、NGなどは出ないで
申請中などのまま月曜日を迎えるのが、
通例になっていたと思う?

掲載停止になった広告の修正は、
だろう?と思われる文言、キーの
入れ替えか、削除でOKになる事が多い。

ただし、矛盾していると思われるOKもでているので
それで、戸惑い、判らなくなることがあるのだ。

おそらく、キャンペーン内とかで
または、グループ内とかで

多様している文言とかキーがあったり、
同じキャンペーン内にあまりにも類似する
広告があったりするとNGになる確立が高い。

アドワーズなら、どちらかの広告を優先するだけなので
別に類似する広告出稿してもさほど問題もなかたのだが、

Y様はそこまでシビアにコントロールできないのか
この時点でNGにしているのかなって思う時もある。

怪しい文言(キー)だと思われていても
OKがでている広告だてあるのだが、

どう見てもセーフだろうって広告にクレームが??

だから、どんどん判らなくなってくるのが、
深みにはまりそうになるのが、

Y様のOKの出し方なようだ。

ただ、判った事は、

土日など休みの日でなくても
ちまちま修正していると

直ぐにOKになったりする時もある。

当然、夕方に修正すると
翌日に持ち越されたりする。

その微妙な時間は、16時過ぎかな?
当然、その日の始まり時間は、

どうも9時過ぎ、10時頃から
OKやNGがでている?

おおおっ

出社し、会議して
パソコンの前に座って
システムを立ち上げて

昨日の出稿広告のチェックを
ツールを通してチェックして

と、人間臭くやっているんだろうなって

そう思うと、ついご苦労さん!

て、言いたくなりますね。(敬語)

スポンサーサイト

リスティング(PPC)広告を読む

この二か月間と言う期間は、
とても辛く、とても有意義に

なったと感謝している。

何故なら、上手くいってたPPCだったが、
突然、80%のキャンペーン広告が掲載停止

になったからだ。

で、その後の悪戦苦闘の日々が続くのだが、、、

何とか、掲載停止の意図が判ってきたように思う。

まだ100%回復した訳ではないのだが、
それでも確実に修復はできていると思う。

もうヤケになってこの80%を捨てて
新たに作ろうかとも思ったのだが、

掲載停止の理由も判らなくて
捨ててしまったのでは、

今後、継続してリスティングを使って
行く時の大きな弊害になると思い。

我慢して悪代官のお遊びに付き合ってきた?

そこで知ったのが、意外と単純な理由で
掲載停止になったりする事だった。

一報的に自分が悪いとは思っていないのだが、
さりとて、お代官が悪者とも思われない。

間違えて、手違いで、掲載停止とか
アカウント停止にだって成る事があると思う。

しかし、それは、偶然で殆ど起こり得ない事かと。

やはり、冷静になって考えてみると

非は、自分にある事の方が限りなく大きい。

その一つ、一つを潰しながら

お代官のリスティングを上手く使って欲しいという意図を
組み、粛々と作業を進めて行けば、キット元にもどり、

以前のように、イヤ!

それ以上のリスティング使い手になれると

ようやく思えるところまで_^^___キターー!

リステング広告復活の兆しアリ♪

二か月間、取り組んでいた
Y様のリスティング広告にも

何とか光明がさしてきた。

己を知り、敵を知れば、百選危うからず。

だったかな?

まっ、毎日、少しずつ広告が復活しっている事実
これって嬉しいーーーーーーー( ^^) _U~~

何度、トライしてもNGだったその訳って
何の事はない、単純にカラクリで
制御しているだけだって思った時、

その裏、それを超えなければ、
有る種、殆どスルーパスもんだって
気が付いた次第だ。

でも、何れ、何時かは、
やっぱ、定期的に審査される人の目

だから、稼いで逃げる
そんなやり方ではなく

地道にやっていれば、
何の問題も無いって

そうそう高度なカラクリなんて
していたら膨大な量をサバくには
問題も大きいのだろうって

そう思う。

でも、しかし、流石、G様は凄い!
※懲りすぎだって気がするけど。
管理画面で遊んでいると
仕事になんないって人も出てくるかも

もうどこもG様に勝てる業界って
でて来ないのかな~~~っ

まずは、Y様を手なずけてそれからかな?

リスティング広告と格闘する毎日

約二カ月近く悩まされていた
Yahooリステング広告の管理感が、

判ったような気がしてきた。

8月初めに突然の「広告停止」を受けてから、
何度となく復活を試みてきた。

約一年間運営していたPPC広告用サイトなので
キーワードもそれなりに多く、数千個?

いや一万に近いかと

かなりよく整理された
キャンペーンとグループ分け
そして、キーワードと

自分なりに満足していた。

が、定期の目視検査で
アウトを食らってしまい。

それからが、復活するまでの
思考錯誤が続いた。

Yの管理画面には、
それなりに停止の理由が
記入されているのだが、

その記述に基づき、
修正して再申請しても

直ぐにアウトになってしまうのだった。

摩訶不思議だったのは、

あるキャンペーンの中に
生き残っているグループが存在していた。

これからすると決してターゲットとなる
運営サイトの問題でも無さそうなのだと

グループの見直しをして
再申請してみた。

すると ok が出ているのだった。

okしたのなら、グループを全て見直しをすれば、
全部okになるのだと思い、グループの見直しした。

そしてできた順から、キャンペーンを
修正後の再申請したのだった。

おおおおっ
OKが出ているではないか。

調子に乗り、全てのグループを
見直し、再申請したのだが、

次の日には、OKだったグループを含めて
掲載停止状態になっていた。

こうなると訳が判らない。

しかたなないので
停止を食らったキャンペーンを削除し

もう一度、全て見直しをし、

膨大になっていたキーワードを含む
グループとそのキャンペンを再登録していった。

今度は、一度にキャンペーンを登録するのではなく、
そのキャンペーンのグループを少しだけ登録し、

様子を見てみた。

すると、見ごとのOKがでた。

それならという事で
控えていたキャンペーンのそのグループを
全て登録して見ると?

次の日には、NGになっているのだった。

結局、その調子で掲載しては、
OKとNGの繰り返しだった。

何故OKになって
何故NGになるのか?

皆目見当がつかない。

手を入れてG様でもOKがでるだろう
サイトと記事、そしてキーワード

それでもOKがでないと
他の作業ができなくなるので

NGのままほおりだして置いたのだった。

一段落してNG群をなにげに見ていたら
なんと生き残っているグループが存在している。

何故?

記事がさほど良い訳でも無いのだろうし、
さりとと良い子のキーワードでもなさそうだし??

それなら、、、、と、、、、思い
ある事をして見たら



見ごとにOKが出たのであった。

そんなある方法を使い

今現在、NGだったグループを
復活させつつある。

意外と不思議なY様の考え方が、

判ったのだが、

それでも、やっぱ不思議の国の
Y様のシステムに何故か納得が、、、、

している。( ..)φメモメモ

今度、大丈夫なの? Y様???

PPC講座 ける&かる

特にGoogleのAdWordsに於いては顕著なのだが、

ける と かる の違いで審査をパスしない事がある。

例えば、

儲かる



儲ける

の違いだ。

記事中やキーワードの中に
この文字が含まれて居た時に
審査をパスしない時があった。

Yahooリステングでは、
今の所パスしているのだが、
今後は怪しくなるかもしれない。

たった一字違いなんだが、
吟味してみると明らかに
意味が違ってくる。

それと

ぐ と げる

の違いでも意味が大きく違う。

その例として

稼ぐ



稼げる

だ。

巷の商材などでは、

かる と げる

を使う事が多いだろう。

儲かる
稼げる

「毎月100万円稼げる」
「一か月で100万円儲かる」

誰でも出来そうな意味合いに聞こえる。

でも、PPC(リスティング広告)では、
刺激的な文言などは、ご法度に近い。

上下の挿入記事などでも審査をパスする場合があるが、
何度か書き直しをさせられた時があった。

「毎月100万円稼ぐ」
「一か月で100万円儲ける」

んんんっ

やっぱ、違い判るな~っ 微妙だが(*^。^*)

この程度の他愛の無さそうな言葉でも
リスティングでは、微妙に審査を分け合う。

ただ、やってみなければ分からない部分も多々あるので
成るべく刺激的な記事とかキーワードにもトライしてみる価値はある。

審査に落ちたからと言って
アカウント停止にはならないだろうから($・・)/~~~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。