スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リスティング(PPC)広告を読む

この二か月間と言う期間は、
とても辛く、とても有意義に

なったと感謝している。

何故なら、上手くいってたPPCだったが、
突然、80%のキャンペーン広告が掲載停止

になったからだ。

で、その後の悪戦苦闘の日々が続くのだが、、、

何とか、掲載停止の意図が判ってきたように思う。

まだ100%回復した訳ではないのだが、
それでも確実に修復はできていると思う。

もうヤケになってこの80%を捨てて
新たに作ろうかとも思ったのだが、

掲載停止の理由も判らなくて
捨ててしまったのでは、

今後、継続してリスティングを使って
行く時の大きな弊害になると思い。

我慢して悪代官のお遊びに付き合ってきた?

そこで知ったのが、意外と単純な理由で
掲載停止になったりする事だった。

一報的に自分が悪いとは思っていないのだが、
さりとて、お代官が悪者とも思われない。

間違えて、手違いで、掲載停止とか
アカウント停止にだって成る事があると思う。

しかし、それは、偶然で殆ど起こり得ない事かと。

やはり、冷静になって考えてみると

非は、自分にある事の方が限りなく大きい。

その一つ、一つを潰しながら

お代官のリスティングを上手く使って欲しいという意図を
組み、粛々と作業を進めて行けば、キット元にもどり、

以前のように、イヤ!

それ以上のリスティング使い手になれると

ようやく思えるところまで_^^___キターー!

スポンサーサイト

リステング広告復活の兆しアリ♪

二か月間、取り組んでいた
Y様のリスティング広告にも

何とか光明がさしてきた。

己を知り、敵を知れば、百選危うからず。

だったかな?

まっ、毎日、少しずつ広告が復活しっている事実
これって嬉しいーーーーーーー( ^^) _U~~

何度、トライしてもNGだったその訳って
何の事はない、単純にカラクリで
制御しているだけだって思った時、

その裏、それを超えなければ、
有る種、殆どスルーパスもんだって
気が付いた次第だ。

でも、何れ、何時かは、
やっぱ、定期的に審査される人の目

だから、稼いで逃げる
そんなやり方ではなく

地道にやっていれば、
何の問題も無いって

そうそう高度なカラクリなんて
していたら膨大な量をサバくには
問題も大きいのだろうって

そう思う。

でも、しかし、流石、G様は凄い!
※懲りすぎだって気がするけど。
管理画面で遊んでいると
仕事になんないって人も出てくるかも

もうどこもG様に勝てる業界って
でて来ないのかな~~~っ

まずは、Y様を手なずけてそれからかな?

リスティング広告と格闘する毎日

約二カ月近く悩まされていた
Yahooリステング広告の管理感が、

判ったような気がしてきた。

8月初めに突然の「広告停止」を受けてから、
何度となく復活を試みてきた。

約一年間運営していたPPC広告用サイトなので
キーワードもそれなりに多く、数千個?

いや一万に近いかと

かなりよく整理された
キャンペーンとグループ分け
そして、キーワードと

自分なりに満足していた。

が、定期の目視検査で
アウトを食らってしまい。

それからが、復活するまでの
思考錯誤が続いた。

Yの管理画面には、
それなりに停止の理由が
記入されているのだが、

その記述に基づき、
修正して再申請しても

直ぐにアウトになってしまうのだった。

摩訶不思議だったのは、

あるキャンペーンの中に
生き残っているグループが存在していた。

これからすると決してターゲットとなる
運営サイトの問題でも無さそうなのだと

グループの見直しをして
再申請してみた。

すると ok が出ているのだった。

okしたのなら、グループを全て見直しをすれば、
全部okになるのだと思い、グループの見直しした。

そしてできた順から、キャンペーンを
修正後の再申請したのだった。

おおおおっ
OKが出ているではないか。

調子に乗り、全てのグループを
見直し、再申請したのだが、

次の日には、OKだったグループを含めて
掲載停止状態になっていた。

こうなると訳が判らない。

しかたなないので
停止を食らったキャンペーンを削除し

もう一度、全て見直しをし、

膨大になっていたキーワードを含む
グループとそのキャンペンを再登録していった。

今度は、一度にキャンペーンを登録するのではなく、
そのキャンペーンのグループを少しだけ登録し、

様子を見てみた。

すると、見ごとのOKがでた。

それならという事で
控えていたキャンペーンのそのグループを
全て登録して見ると?

次の日には、NGになっているのだった。

結局、その調子で掲載しては、
OKとNGの繰り返しだった。

何故OKになって
何故NGになるのか?

皆目見当がつかない。

手を入れてG様でもOKがでるだろう
サイトと記事、そしてキーワード

それでもOKがでないと
他の作業ができなくなるので

NGのままほおりだして置いたのだった。

一段落してNG群をなにげに見ていたら
なんと生き残っているグループが存在している。

何故?

記事がさほど良い訳でも無いのだろうし、
さりとと良い子のキーワードでもなさそうだし??

それなら、、、、と、、、、思い
ある事をして見たら



見ごとにOKが出たのであった。

そんなある方法を使い

今現在、NGだったグループを
復活させつつある。

意外と不思議なY様の考え方が、

判ったのだが、

それでも、やっぱ不思議の国の
Y様のシステムに何故か納得が、、、、

している。( ..)φメモメモ

今度、大丈夫なの? Y様???

PPC講座 ける&かる

特にGoogleのAdWordsに於いては顕著なのだが、

ける と かる の違いで審査をパスしない事がある。

例えば、

儲かる



儲ける

の違いだ。

記事中やキーワードの中に
この文字が含まれて居た時に
審査をパスしない時があった。

Yahooリステングでは、
今の所パスしているのだが、
今後は怪しくなるかもしれない。

たった一字違いなんだが、
吟味してみると明らかに
意味が違ってくる。

それと

ぐ と げる

の違いでも意味が大きく違う。

その例として

稼ぐ



稼げる

だ。

巷の商材などでは、

かる と げる

を使う事が多いだろう。

儲かる
稼げる

「毎月100万円稼げる」
「一か月で100万円儲かる」

誰でも出来そうな意味合いに聞こえる。

でも、PPC(リスティング広告)では、
刺激的な文言などは、ご法度に近い。

上下の挿入記事などでも審査をパスする場合があるが、
何度か書き直しをさせられた時があった。

「毎月100万円稼ぐ」
「一か月で100万円儲ける」

んんんっ

やっぱ、違い判るな~っ 微妙だが(*^。^*)

この程度の他愛の無さそうな言葉でも
リスティングでは、微妙に審査を分け合う。

ただ、やってみなければ分からない部分も多々あるので
成るべく刺激的な記事とかキーワードにもトライしてみる価値はある。

審査に落ちたからと言って
アカウント停止にはならないだろうから($・・)/~~~

リステング広告復活(^^♪

Yahooリステング広告の一部が復活した。

8月当初、審査でアウトになっていたキャンペーンの一部が復活した。

復活までには、復活すべき沢山のトライをしてみた。
ただ、復活した理由もスッキリした訳ではないが、
それでも、今回に事件でかなりの経験を積めたと思う。

GoogleとYahooでPPC広告をしてるのだが、
この両者には、微妙に違いがある。

イヤ、かなりの違いかな?

PPCは、Googleが始めてて08年暮れから始まった。
Yahooは、09年の暮れからで、まだ一年にならない。

Googleの管理画面の煩雑さが当たり前で
それが大好きなんだが、Yahooに慣れてしまうと
多少、Googleの重さも手伝って最近、手薄になっている。

それにしてもYahooの管理画面の簡単さは、初心者もんだろう。
それくらい、Googleからすると楽なような気がする。

でも、今回の騒動で、如何にズサンな、如何に適当な
管理画面だったかが、知れると言うもんだ。

審査に落とした理由が親切にも表示されるのだが、
これがいい加減で、そのとおりにしても
さっぱり審査に受からない。

それどころか、嘘っぽいので、それに振り回されて
一ヶ月も振り回されてしまった事になるのだ。

そこで、少しでもオリコウさんになろうと
少しずつ変更しては、少しのグループのみ
アップしては、申請していたのだが、

それが、実を結び、ようやくOKがでたようだ。

定期的に審査していると書いて有ったが、
ある程度、人間が見て決めると思うのだが、
とても不思議な掲載停止のような気がしている。

同一キャンペーンの中のグループにも
停止を食らわないものもあるのだ。

これから察すると絶対に記事とかキーワードだと
だれでも違いするのが普通だが、、、、、。

今回のOKでは、サイトの方を修正してOKとなった?

じゃ、その、前にOKだったグループは何なの?
って事になる。

OKグループも、その駄目と言われるサイト(ページ)を
使っているのだがら???

一ヶ月の停止食らった復活劇で知った事は、

定期検査で人間が目で見て駄目と判断したら
その時点で、自動ツールのようなものに委ねて
それで引っかかったキャンペーンやグループに
対して掲載停止し理由を残すというものだが、

それが、その指摘が意外と的が外れているので
システムそのものが、まだ正確性に欠けている。

まだまだ、自動では、審査できないので
人間が判断しているのが現状なんだろう。

全てのキャンペーンのグループやキーワードを
検査できるはずもないので、それで後は、ツールに、
おまかせしている。

そのお粗末さに何度切れた事か(ToT)/~~~

的の外れたアドバイスだこと

ただ、何となく知った事は、
Googleのような、馬鹿みたいに
システムツールに頼らない?

頼れない? 

現状からか、キーワードにしろ、記事にしろ
あぶない文言などが見逃されているようだ。
※Googleなら書いた時点でアウト!

それと、Yahoo表示広告の中には、
絶対に必要な、運営者とか電話とかE-maiなどの
出生先などが、不明なものでも表示されているのが、

これは、真似しない方が懸命だ!

何れ、アウトを食らうのが当然

私の場合は、大きく二つの事を学んだ。
これは、Googleにもいえることで
今後、大いに参考になるはずだ。

Googleで学んだ事ならYahooOKは当たりまえ

それと気楽に作って申請して、
OK貰うまでトライするって手もあるようだ。

直ぐに結果がでる試験のようで楽しいかも(^^♪

G様のお仕置き-50点の謎?

昨年、9月に受けたG様のペナルティなんだが、
巷で言われたいたペネルティには、
何故か段階が在るって聞いていた。

その段階とは、

-30点
-50点
-500点

とか言われている。

20100926-10


定かではない?

マイナス点とは、
検索順位の事で、

G様は、ペナルティを課すときに
ペナルティ時点の表示位置から
そのペネルティに対してマイナス点で
引くというものだ。

決して、そのペナルティを検証してくて「ワザと」
ペナルティを受けた訳ではないが、
なんとなくオシオキされてしまった.

外のBingやYahooでは、なんら問題なく検索上位を
維持していたので、何となくそのままにしていたのだが、

やっぱり、Googleで表示位置が下方修正(??)しまうと
無料のHPやBlogならともかく、有料サーバーとドメインなので
その費用だけでも収益が上がらないとマイナスになってしまう。

新たにドメインを取り直そうか?
それともペナルティが解けるまで
このまま維持して置こうか?

あああああっ 悩むなぁ~っ

日本では圧倒的に強かった天下のYahhoも
Googleのエンジン採用とかゴチャゴチャと><

数年前ならYahooのSEO戦争でも勝ち残れたののだが、
壊れたと思われるYahooのエンジンには振り回されるし、

真面目な取り組みさえしていれば、
とてもやさしいGoogleのボットが
Yahooでも採用jされれば、嬉しいには嬉しいけどね。

でも、もう少しがんばって欲しかったな~Y様><

G様って被リンク好きなんだが、
弱小アフェイリな俺には、厳しいな~っ

殆どノウハウなんて効力失うんだろうなぁ~

ネット界も貧富の差が激しくなるのだろうなぁ~

昔に戻って「地道に趣味の領域」で
楽しみで作るページがユーザー目線で
それが、G様の目指す良いページ?

なんだろうなぁ~

故意にできるSEO何て
何時かは突き止めて
ペナルティを課すんだろうなぁ~

そうなれば、業者って大変だろうなぁ~

10万とか100万とかのリンク貰って
ランク5とか6とか????????

ああああっ

早く、そんなSEOって無くならないかなぁ~

そしたら、弱小ページ作者も
浮かばれる時代が来ると思うよ。

G様からSPAMと認定された記念日

一昨年暑い夏の日だった。
見事にG様から三行半を突きつけられてしまったサイトがある。
もう既に5年以上、運営していた虎の子のサイトが、
突然、アカウントに停止となった事を告げられたので有る。

ほぼ、この世界で良識ある優良サイトと思って運営してきたページが、

無残にも撃沈してしまたのだ。

20100926-9


大してアクセスもなく、
大して儲けることも無く、
ただ単純に好きで作ってきたページが、

突然にG様から広告が停止され
こちらの懇願もむなしく、
一方的に広告が停止されてしまった。

あれから早、一年(8月19日)
本当は、一年間我慢してみようと思ったのだが、
レンタルサーバーとドメインの期限切れもあるので、

これからどうしようかと思案中な按配だ。

ほぼ、この5年間、一位を独占してきた。
このキーワード以外でも、そこそこな成績だったので

儲けが少なくてもサーバー代とドメイン費用程度なら
充分に稼げてたのだが、、、、、、、、、( ..)φメモメモ

お叱りを受けたドメインは、一年たっても
許してもらえないって事を証明した形が見えたので

新しいドメインで出発した方が、
今後の展開は有利になるのではって

そう思っている。

一サーバーに一ドメインだったので
このサイトを新しいドメインにして

また半年も頑張れば、
新たな展開も可能かと思っているのだが、、

そんな気力もなくなる暑い夏の日なんだなぁ~

それにしても理不尽なG様の行動には、
おじさんも怒るよ(ーー;)

以前、もう一つのサイトが、
突然に警告受けたし、、、、、、、、、。

悔しいのでホットイタノダガ、、、。
勿体ないので懇願して
G様にお願いしたら

ほどなく再開されたんだ。

ライバルにちくられたとしか思われない
なんとも言えない出来事だったね。

これが( ..)φメモメモ

殆ど何もしないでお願いしたら再開したしね。

人間が目で見て広告貼りや記事、コンテンツなどを
吟味しているのだろうが、

もしかしてロボットまかせかなって思ったりもしてしている。

ロボットが、何度か警告した累積を
担当者がチェックして最終結果を下す。

んんんんんっ  分からん( ..)φメモメモ

ああああああっ
経験ばかりが、蓄積されてもね( ..)φメモメモ

利益生まんしな~

次の日記は、PPCとG様にしようかな(^^♪

Googleランクの検証結果

SNSにご無沙汰なので、検証しているブログのGoogleランク調べて見た。
データは、毎日取得しているので、単純に表示すれば、スパッと分かるのだが、では何故?ランクの変動が有るのか調べると????

20100926-6


意外と単純なんですね( ..)φメモメモ

これが($・・)/~~~

ブログを作り始めたのが、2008年12月~
作りながら、被リンクとしてコメント廻りに奔走(ーー;)

翌年、一ヶ月でランクが2になった(^^♪

で、4ヶ月掛かってランク3まで

その後、ブログに飽きてまったくコメント廻りせず( ..)φメモメモ

被リンク数は、2600強でランク3

これは、以前からサイトやブログで経験したいた
被リンクの数でランクが上がる数値に似ていた。

その後、コメント回りもせずにほったらかしにしていたが、
約一年を通して4500強の被リンクが付いていた。

でもページラックは、7月前には、3から2へ落ち込み
被リンク数は、伸びているのに
ランクは下がってしまう現象が見られた。

コメント廻りをしている間は、ランクが維持されていた。

コメント廻りを辞めると数ヶ月でランクが下がってしまう。

でも??被リンクは伸びる???

これって、ブログの特徴で
相手のブログが、新記事を投稿していると
被リンク数が伸びる事は、以前から確認していたが、

そのリンクのランクが異常に低いので
リンク数は、伸びても、ランクが上がらない。

これ当たり前なんだろうと思う。

やっぱ、バックリンクも質が重要と言う事だ。

で、また懲りずに

その後、コメント廻りせずに
サイトやブログのリンクを利用して

数十個のバックリンクをしてあげたら
Googleランクが3に復活していた。

でも、このままのバックリンクのままで放置すると

また、ランクが下がってしまうので
常に新しいリンクを上げる事が、
ランクを維持する常套手段かな?

あるサイトをランク4まで上げた実績あるのだが、
個人サイトでランク5って限界なか?

ランク6まで上げた友人も居たけどね(ーー;)

でもね( ..)φメモメモ

ランクアップと収入が比例するワケでも無いんだよね。
これ本当(T_T)

Googleランクに固守しているとフトコロ寂しくなるし、、、

でも、このGoogleランクで広告掲載依頼があったりするから

不思議だね(^^♪

PPC広告ってリスティング広告?

今日の残り時間もまだ有るけど
面度なのでキャプチャして検証じゃ

20100926-6


金曜日の夜から土曜日は、
意外とクリック率が上がる。

イヤ!
上がらない時も有るのだけれど
でも上がる傾向にあるようだ。

インプレッション数よりもクリック率が増えると

意外と『食いがたつ』ので収益に結び付き易い。

でもアドセンスでは、逆にクリック率が下がってしまう。

アドセンスの場合は、検索結果の影響と
広告主の影響も加味して考えなければならなし、

意外と複雑になるようだ。

アドセンスとアドワーズを同時に行なっていると
面白い現象に出くわすときがある。

自分で出稿した広告が、自分のサイトに表示され
思わずクリックしそうになってしまった事だ。

危なく警告を受けてしまうところだった。

一回や二回の自己クリックで思うだろうが、

昔、んんんんッ かなり昔の話だが、

一日に二回、三日で警告を受けた時があった。

アドセンスを始めたばかりの時期は、
気になるのでついクリックしたくなる。

今は、リスティング広告の話だった(^^♪
イヤ? PPC広告かな?

今日のクリック率で収益が出たら
笑いが止まらないんだろうけどね。

私の統計では、クリック率の良い時は、
結果が良い時が多いのだが( ..)φメモメモ

低単価PPCの威力!

PPC攻略、一年の成果がやっとでたかな?

9月から本格的に始まったPPC広告の出稿

その成果として徐々に出始めている。

ppc5


昨年、三ヶ月間のPPC広告で
痛い目に有った経験から

単価を低く抑える為の品質の向上と
キーワード数を増やしてインプレッション数を
維持する手法とでも言おうか。

そんな涙ぐくわしい努力の成果として
↑のような結果で報われているようだ。

でも、インプレッション数も
この一ヶ月の格闘の歴史だが、
これだけの数ってしんどかったな~。

適切なキーワードなんて
そう思い浮かばないので

このキーワードの生みの苦しみも
この一ヶ月間で味わってしまった。

しょうもないキーワードでは、
無断クリックをされてしまうので

クリック率も抑えなければならない。

んんんんっ

段々と高等技術になってきたようだ。

1 インプレッション数を上げて
2 クリック率を上げながら無駄クリックを無くし
3 品質を向上させながら単価を下げる。

それから?????

広告のページを作りながら






この次に書こうかな。

おおおっPPCって

PPC広告をイジッテいます。(ーー;)

キャンペーンの修正をしていたら
大してインプレッション数成績の悪い

ppc4


二つのキャンペーンが有ったのだが、
そのキャンペーンの数字が並んでいて

それが、まったく同じ数値だったので
気分転換にキャプチャして掲載してみた。

クリック率は、2.44%と比較的良いのだが、
何せインプレッションがね( ..)φメモメモ

これから、インプレッション数を上げるべく
何が原因なのか調査して行くのだが、

昨日来、別のキャンペーンでチカラを
使っているのでとてもシンドイ気がする。

PPC広告を弄っていて面白いのは、
数時間で結果が出てくる事だ。

負け!

勝ち!

が、ハッキリしているので

これが、辞められなくなる要因になっている。

こんな強気も→→単価を安く設定できているから

クリック数 一個で 9円

最低な単価なんで(●^o^●)

これ以下って無いんですね。

12時間経過で1クリック数じゃ

話にならないが、

これを10とか20とかにできれば、
そこから発生する収入って大きいしね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。