スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無料レポートを発行したいけど

【無料レポートを発行したいけど】:訳あり無料レポート集


ここでは、無料レポートとはどんなものか、またその増やし方など、無料レポートを作って見たい人のために、また自分自身、無料レポートを発行した結果、その成績など検証したレポートとしてまとめてみるのも良いでしょう。


■レポート数増

無料レポートを発行し、無料レポートの配信スタンドに登録すれば、読者が増えるって思っている人います?


確かにレポートを発行すれば、読者が増えるでしょう。しかしそれは、無料レポートが少なかった時期、2006年くらいまでだったのではないでしょうか。

2007年から始まり、2008年の無料レポート数は、伸びています。

その中で如何に読者数を増やして行くのかは、至難のワザになってきています。


過程ですみませんが、仮に2005、2006年に年間10誌の無料レポートを発行したら1000人の読者を獲得できたとします。
2008、2009年では、その10倍、100誌を発行しなければならない計算になります。

これは単純に過程として計算したものですが、実は、この間の無料レポートにも質までを要求されてきています。


以前の無料レポートの質なんて酷いもので殆ど紹介ページにリンクして有るだけとかでした。
それでも無料レポートとして通用し、アドレスが取得できていたようです。

序所に無料レポートの効果が知れ渡り、ライバル激増で質と量の競争になってきました。
そしてまた、無料レポートスタンドのシステムでも稼げることが分かれば、当然、配信スタンドの数も増えてきています。


そこに無料レポート発行者が殺到し、無料レポート数が増えて探すのにも一苦労させられているのは、私だけではないでしょう。


でも、ここに来て、無料レポートの発行スピードが鈍ってきているって思いませんか?

無料レポートの配信スタンドの登録日付けを見てもらえば判ることですが、ある時期、異常に増えてる時期があります。

これは、特定の商材の売り上げが伸びた時期とも重なります。


2007年の情報商材、2008年のPPC広告ラッシュでしたね。
2009年は、また物販に先祖帰りするんでしょうか?
※ドロップシッピングとか楽天とかYahooとか

■HOMEページへ⇒ブログメルマガアフィリエイトで楽しく稼ぐ法
●TOPページへ⇒訳あり無料レポート作成術
▲前のページへ⇒タイトルの上手な付け方
▼次のページへ⇒質を上げる工夫

■特集ページ:特典置き場(ボーナス倉庫)
コメント
こんにちは!ブログに遊びに来てくださってありがとうございます^^

これからもよろしくお願いします。

無料レポートって大事ですよね!
確かに今は登録が減っている気がします。
ということは今は逆にチャンスかも・・・という感じですね!

応援ポチ♪です^^また遊びにきます~
コメントありがとう(●^o^●) | | ZIG #-[ 編集]
ゴンタさん、こんばんは!
プラス姿考のken+です。

先祖がえりしちゃいますかね?
慌てて勉強しないと
ダメかな~

応援ぽち!
コメントありがとう(●^o^●) | | ken+@新作発表 #-[ 編集]
コメントの投稿

人気ブログランキング2_【応援宜しく!(^^)! ポチッ】
管理者にだけ表示を許可

の前にブログランキング 人気ブログランキング2_【応援宜しく!(^^)! ポチッ】


何時もコメントに感謝です。楽天家ゴンタより《合掌》

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。